主治医のような社会保険労務士法人オフィスオカモト

経営労務診断サービス

経営労務診断サービスとは

経営労務診断
サービスとは?

経営労務診断サービスとは、
社会保険労務士が企業の経営労務に関する診断を行い、
結果をインターネット上で公表するサービスです。
与信やリクルートなど、企業間の信頼できる
情報として利用する事ができます。

サイバー法人台帳 ROBINS
1.情報公開システム

一般財団法人日本情報経済社会推進協会、
通称JIPDEC(ジプデック)が運営している、
サイバー法人台帳 「ROBINS」という
情報公開サイトを利用します。

MERIT メリット
2.経営診断を行うメリット

経営労務診断結果を公表する企業は、
経営労務管理上、基本規定にかかる法令を遵守しており、
一定の基準をクリアしている企業であることを
アピールすることができます。
経営労務管理への取組状況を客観的に示す
数値情報を公表することにより、
企業が特に力を入れている取り組みを
アピールすることができます。

3.経営労務診断項目

企業の経営労務管理の実態を示す「基本規定」と「基本的数値情報」を診断して、
診断を行った社会保険労務士の電子署名つきで「ROBINS」にて公表します。

1.経営労務管理に関わる基本規定
分類 選択 診断項目
1.法定帳簿 必須 労働者名簿
必須 賃金台帳
2.人事労務関連規程 必須 就業規則の作成・届出
必須 労働(勤務)条件関連の定め
必須 賃金(給与)関連の定め
必須 育児・介護休業関連の定め
3.人事労務管理データ 必須 労働時間管理(出退勤、労働時間、残業、休日、休暇)
必須 健康診断記録
必須 ストレスチェック制度
必須 ハラスメント相談・対応記録
4.社会保険・労働保険 必須 社会保険(健保・年金)の加入
必須 労働保険(労災・雇用)の加入
5.組織関連規定 任意 組織図もしくは組織規程
任意 職務(業務)分掌規程
任意 職務(業務)権限規程
2.経営労務管理にかかわる基本的数値情報
分類 診断項目 選択 内容数値
1.従業員情報 全従業員数 一部必須 合計人数(必須)、男女人数割合
正規雇用者数 一部必須 人数割合(必須)、男女人数割合
正規従業員の平均年齢 任意 正規従業員全体、男女別
正規従業員の平均年収 任意 正規従業員全体、男女別
2.就業情報 正規従業員の年間平均労働時間 任意 正規従業員全体、男女別
正規従業員の平均勤続年数 任意 正規従業員全体、男女別
3.労務管理情報 女性役員・管理職数 任意 人数割合
非正規雇用者数 任意 人数割合、男女人数割合
正規従業員採用数 任意 人数割合
正規従業員離職者数 任意 人数割合
4.経営労務診断の流れと報酬
経営労務診断の流れと報酬
サイバー法人台帳ROBINSへの「登録」・「経営労務診断サービス」
内要 料金 期間
①企業に関する基本情報の確認・登録 ※50,000円(税別)~ 1日~2日
②経営労務診断サービスの実施と診断結果の掲載
  (経営労務診断適用企業シール取得)
※100,000円(税別)~ 1ヶ月

※従業員数・事業規模、労務関連整備状況等に応じて御見積りいたします。
※上記の他、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)への掲載料(年間1万円)等が必要です。

*その他、コンサルティング・診断の内容・期間・従業員数等に応じて、個別に御見積りいたします。

健康経営