主治医のような社会保険労務士法人オフィスオカモト

スタッフ・パートナー・顧問紹介

代表社員 (Founder/CEO)

岡本 洋人|Hiroto Okamoto

特定社会保険労務士

1973年6月北海道札幌市生まれ、札幌育ち
宮古島、札幌、美唄に在住
札幌稲雲高・札幌学院大学社会情報学部を卒業
1996年 大学卒業後住宅メーカーに就職するも3か月で退職
祖父が経営していた速記事務所に入社。入社1か月後に祖父から「速記は衰退業種。社労士として生きていけ」と社労士の道を勧められ、勉強を開始
1998年 社会保険労務士試験に合格
1999年 労働保険事務組合勤務、2000年 開業登録
2003年 社労士法人日本ヒューマンブレーン設立 代表就任
2006年 社会保険労務士オフィスオカモトを開業
2016年 主治医のような社会保険労務士法人設立 代表就任

2016年に制定した経営ビジョン「100年ドアーズ」に基づき100年企業を目指すべく、現在は経営理念・ビジョン策定支援、人材採用支援、健康経営支援、クラウド・AI・RPA等を活用した効率化・自動化支援、ビジネスモデル転換支援に力を入れつつ、縄文文化や弥生文化、アイヌ文化などの考察から「働き方改革」「人生の豊かさ」について研究を行なっている

趣味は、木工、日本文化の研究、珈琲の自家焙煎、芸術鑑賞、三線演奏など

2020年3月に、アートや歴史、音楽などに触れながら仕事やコンディショニングトレーニング、飲み会などができるスペース「SECONDO PIANO」を開設。無垢材のテーブルや椅子に囲まれたカフェスペースで、自家焙煎のコーヒーを飲みながら、ワークアズライフの実現を目指している

学校法人北翔大学 監事 
株式会社いずみホールディングス 社外監査役 
一般社団法人 北海道TIソリューション協会 理事
全国社労士会連合会 社労士業務デジタル化推進部会 委員 
全国社労士会連合会 働き方改革実務推進部会 委員

役員Officer

所長(Director)

中野 渉|Nakano Wataru

社会保険労務士

1981年 北海道旭川生まれ
旭川東高校・北海道大学法学部を卒業後、厚生労働省旧社会保険庁へ入庁
ほどなく「消えた年金記録問題」を社会保険事務所の窓口の第一線で経験
2009年 旧社会保険庁解体ののちに日本年金機構へ入構
年金の審査決定業務・窓口での年金相談業務を中心に経験を積む
2015年 子供が生まれたことをきっかけに自らの働き方、生き方を考え直すようになる
人生をより自律的に生きるためのきっかけとして転職も意識するようになる
2017年 かねてより関心のあった社会保険労務士試験の受験を決意する
2018年 社会保険労務士試験に合格
当時、自分の身近なところで発生していた労働環境・人事労務上の問題に対して自らの無力さを痛感していたこともあり、社会保険労務士の職務への転向を強く意識するようになる
2019年 日本年金機構を退職し、主治医のような社会保険労務士法人へ入社
2020年 社会保険労務士としての登録、所長に就任

趣味はレザークラフト、写真、キャンプなど。自宅に子供用のクライミングウォールを作るなどモノづくりや修理・改良を好む

パートナーPartner

パートナー

伊藤 英紀 | Hideki Ito

クリエイティブディレクター/コピーライター

1961年10月生まれ
1984年 広告学校(マドラ出版主催)と大学ダブルスクールを卒業
1985~87年 リクルート 制作チーフ
1987~90年 リクルート 契約コピーライター
1990年 前身伊藤英紀事務所として創業
2013年 ハッテンボールへ社名変更 現在に至る
2019年より当社のパートナーに就任し、当社顧問先の経営理念/ビジョンの開発、戦略型ブランディング、インナーコミュニケーション施策の構築、広告/採用広報の企画を行なっている

ハッテンボールグループ 代表 

パートナー

久野 勝也|Masaya Kuno

社会保険労務士

2003年 株式会社松坂屋(現:株式会社大丸松坂屋)に入社
企業の経営者層を主な顧客とする、百貨店の外商として勤務
多数の経営者を担当するうちに、ビジネス面でも中小企業の経営者の力になりたいと強く思うようになる
2009年 社会保険労務士試験に合格
外商時代に特に悩みを聞くことの多かった、人事面でのサポートをめざし、社会保険労務士の資格を取得
2011年 とうかい社会保険労務士事務所開業、2015年 社会保険労務士法人とうかい設立 代表就任
開業後3年で年に数千万の売り上げを上げるなど、業界では異例の速度で業務を拡大。4年目に法人化を果たす
多岐にわたる社会保険労務士の業務のなかでも、採用に関する業務を得意とする
希望の人材像の設定の仕方や場面別での応募媒体の設定方法、企業を成長させる人材の見分け方など、実践的な採用戦略を指導している
2018年には採用支援専門会社を立ち上げ、中小企業の成長を人事労務の面から支えている

2019年より当社のパートナーに就任し、新卒採用イベント「ほっかいどう逆求人フェスティバル」の運営などに携わっている

社会保険労務士法人とうかい 代表 

パートナー

島畑 知可子 | Chikako Shimahata

社会保険労務士 / キャリアコンサルタント

1985年北海道札幌生まれ、札幌育ち、札幌在住。
2007年北星学園大学経済学部卒業後、みずほ証券株式会社に就職、営業職として勤務(リーマンショックを経験)。
2010年結婚と仕事の両立に不安を覚え同社を退職。長時間労働の是正など、どんな人も働き続けられる職場づくりができたらと「働くヒト」の専門家である社会保険労務士を目指し、2011年に社会保険労務士試験合格。
2012年日本年金機構に勤務した後、翌年ぴりかFP社労士事務所(現Pirika Office)開業。2016年からは人材不足に悩む企業に向けて求人活動の支援をはじめ、現在ではハローワーク札幌にて企業向け求人セミナーを定例で行うなどの実績がある。
公職としては2016年から2018年まで厚生労働省女性活躍推進アドバイザー、2018年から中小企業庁北海道よろず支援拠点コーディネーター、2019年から厚生労働省育児・介護プランナーとして中小企業への働き方改革の支援を行なっている。
現在は社会保険労務士のみならず、キャリアコンサルタント、建築設計デザイン事務所のディレクターとしても活動中。
好きなことは、美しい景色を見に行くこと、美味しいお寿司を食べること。

2019年より当社のパートナーに就任し、当社顧問先の人材採用支援などに携わっている

PirikaOffice|ピリカオフィス 代表 

パートナー

竹内 修平 | Shuhei Takeuchi

健康経営コンサルタント/コンディショニングコーチ

1987年生まれ、長野県出身
高校卒業後、上京し、専門学校へ入学
卒業後、株式会社R-body projectに入社

プロのアスリートや経営者などに対して、ケガのリハビリから、スポーツや仕事のパフォーマンスアップの為のトレーニング指導を行うトレーナー業務に加え、マネージャーとして、店舗管理、人事、広報、経理、労務業務も行う
自身のうつ病をきっかけに、「企業における従業員のコンディショニング」の重要性を痛感し、独立
現在、札幌、松本、東京にて活動中
経営者やビジネスマンへのパーソナルトレーニングや、ワークショップを開催している

2018年より当社顧問、2019年より当社のパートナーに就任し、健康経営コンサルタント/コンディショニングコーチとして活動中

CONDITIONING COMPANY 代表

パートナー

小林 博美 | Hiromi Kobayashi

特定社会保険労務士/ハラスメント防止コンサルタント/キャリアコンサルタント

1975年 札幌生まれ
札幌南高校・藤女子大学人間生活学部卒業
1997年 NTT北海道移動通信網株式会社(現 株式会社NTTドコモ)入社。経営企画部門および営業部門でマーケティング戦略策定に従事
2009年 社会保険労務士試験合格後、行政書士佐久間事務所に入所。資格者3名で北海道内500社以上のお客様に、許認可申請・会社設立等の支援及び人事労務コンサルティングを行う
2014年 小林博美社会保険労務士事務所を佐久間事務所内に併設
2015年 特定社会保険労務士付記
元気な子供達(高校3年男子、中学3年女子)の母

結婚退職・出産・家族の独立開業や自身の転職、子育てと仕事の両立、非正規雇用の経験等を経て「経営者」と「働く人」を取り巻く法令理解や労働問題を未然に防ぐ大切さを実感し社会保険労務士になる
建設業、医療、飲食業、運送業、教育業界など様々な業界の経営者から「事業の成長と働く人の幸せをつなぐ職場」づくりのご相談を受けている。「 事業の成長と働く人の幸せをつなぐ職場」とはどういうものなのか、どのように育てていくのか、共に考え、人事制度や就業規則などのカタチにしていくのが大切な役割と考えている
2019年より当社のパートナーに就任し、人事労務コンサルタントとして活動中

顧問Advisor

経営顧問

辻 信雄

経営アドバイザー/マンション管理士

銀行支店長・部長を経て東証一部上場会社の子会社支店長・社長を歴任。 現在は、マンション管理士、経営アドバイザー、企業の監査役など幅広い分野で活躍中。2015年より当社顧問に就任。

辻マンション管理士事務所 所長 

教育顧問

椿 武愛子

ホテルコンサルタント/日本礼法教授(会長)

ホテル総支配人を経て、イベント企画人材育成会社「有限会社椿武愛子オフィス」を設立。テレビ局リポーター、元ミス日本コンテスト審査員兼マナー講師など幅広く活躍。2008年北京オリンピックに向け中国政府から接客マナー講師として招聘。現在もホテルコンサルタント、中国ハルビンのキャビンアテンダント師範学校接客マナー指導など活躍中。2015年より当社顧問に就任。

椿 武愛子オフィス 代表取締役 

デザイン顧問

朝倉 宏治

デザイナー

建築設計事務所勤務を経て、デザイン事務所を起業。「クリエイティブで北海道を輝かせる。」をビジョンに、企業及び個人、店舗・商品開発に於けるデザイン構築及びコンセプトの策定など行っている。2015年より当社顧問に就任。

株式会社リセスホッカイドウ 代表取締役

社会貢献顧問

阿部 晋也

丸吉日新堂印刷 代表取締役

エコ名刺制作の第一人者。自身が進めているザンビアバナナペーパープロジェクトでは、夢アワード2013において最終選考にノミネートされ準優勝を飾る。「ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社」(坂本光司著 ダイヤモンド社)など掲載多数。2016年より当社顧問に就任。

丸吉日新堂印刷株式会社 代表取締役 

テクノロジー顧問

北野 弘治

株式会社アットウェア取締役“福”社長/アジャイルエバンジェリスト

OKRJapan代表、認定ドリームマネージャー。株式会社zabuton代表取締役も務める。「Change!! the way to work」を理念に掲げ、AI(人工知能・拡張知能)を活用したシステム開発を行なっている。2017年より当社顧問に就任。

株式会社アットウェア 取締役“福”社長 
株式会社Zabuton 代表取締役 

実績・主な顧問先